No.1 Tomomi

今回は、いつも全力で患者さんと向き合い相手の心も体も癒すために働く柔道整復師のTomomiさんにお話を伺いました!

*****
■仕事は何をしていますか?

柔道整復師という仕事です。

 

■どんな仕事ですか。

接骨院に訪れた患者さんの痛み、辛さを癒す仕事です。

 

■仕事の中で一番大切にしてる事は何ですか?

どんな患者さんに対しても真正面から向き合って患者さんの痛みを癒せるように全力でできる事をできるよう努力していますね。

あと、ただ体の痛みを癒すだけじゃなくて患者さんの心のケアも常に意識してます。

 

■体力仕事できつくないんですか?

それは…(苦笑)
でも、それ以上に楽しいです。

練習すればするほど技術的にも成長できますしやりがいがある仕事です。

それに、つらい時はひたすら感謝するようにしてます。

そうすると、周りの見え方も変わってきますし、周りの人の対応も自然と変わってくるんです。

 

■仕事で嬉しかった事を教えてください。

体育祭の前に肉離れになってしまった子を担当してた時期があったんです。

体育祭当日を無事に迎えたその子が病院に来た時に「体育祭優勝したよ!」って笑顔で報告してくれた時は本当に嬉しかったです。

「ありがとう」って言葉もすっごく嬉しいんですけど元気になった姿を見れる瞬間は本当に嬉しいですね。

 

■柔道整復師を目指している子に
一言お願いします。

ただ一つ一つを覚えるのではなく全体を意識して勉強する事がすごく大事です。

例えば、筋肉一つを覚える時もその筋肉に関連する症例を覚えたり…。

常に現場を意識した勉強は将来絶対役立ちます。

あと、勉強だけでなくて周りを気遣う細やかさと相手を思いやる心を今のうちにぜひ身につけてほしいです。

院の中ではチームワークがすごく重要になってきますしそれは患者さんにも伝わるので本当に大事だと感じます!

*****

Tomomiさん貴重なお時間をいただきありがとうございました!

これからも頑張ってください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA